カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
特集
特集
和食に合う品種混ぜこぜワイン!
ヴァイングート・マイヤー・アム・プァールプラッツ ウィナー ゲミシュターサッツ【2022年1月ラジオ関西で紹介!】フィールドブレンドワイン!まぜこぜ
2,530円(税230円)
残り10本です!
購入数

MOT-616159
ヴァイングート・マイヤー・アム・プァールプラッツ ウィナー ゲミシュターサッツ【2022年1月ラジオ関西で紹介!】フィールドブレンドワイン!まぜこぜ
2,530円(税230円)
2022年1月、ラジオ関西でおーみんが紹介しました!

おせちや手巻き寿司など、和食全般に合わせやすいやや辛口白ワインです!

【ウィナー・ゲミシュター・サッツとは?】
オーストリアのウィーン近郊で造られる混植混醸ワインのこと。
通常のワイン法は、ワインの原産地を規定するが、ウィナー・ゲミシュター・サッツは、フィールドブレンドの造り方を法的に規定している。

1. 3種類以上の認定品種を混植混醸したワインであること
(主な品種は50%以下、3番目に多い品種は10%を下回らないこと)
2. 単一畑で造られること
3. アルコール度数は12.5%以下で辛口であること(畑名を付けない場合)
4. 樽の香りや味わいが無いこと(畑名を付けない場合)


■産地
オーストリア・ウィーン
■タイプ
白・飲みやすいやや辛口
■ぶどう品種
グリューナー・ヴェルトリーナー 40%/リースリング 30%/ツィアファンドラー 15%/ロートギプフラー 15%
■合う料理
おせち料理、手巻き寿司、あっさりとした味付けの和食全般

■ワイナリーの説明
オーストリアの首都ウィーンにある、1683年設立の歴史あるワイナリー。立地に恵まれた畑を所有していることに加え、最新技術の導入など品質向上に努める彼らのワインは、国内で数々の賞を獲得するなどその高品質が高く評価されています。また、ベートーヴェンが住み、あの第九を作曲した家屋「ベートーヴェンハウス」がワイナリーの敷地内にあり、ウィーンを代表するホイリゲ(ワイナリーが経営する居酒屋)でもあるマイヤーは、世界各国からの観光客で賑わっています。


■ワインの説明
ゲミシュター・サッツと呼ばれる複数品種を混植し同時に収穫・醸造した白ワイン。通常のブレンドとは異なる各品種の見事なハーモニーと独特の深みが魅力。


■ワインの説明シート付き
お届けしたワインについての詳細や合う料理などが記載された以下のような説明シートを同梱してお届けします!
ワイン説明シート(イメージ)
写真の銘柄はイメージです。(この銘柄が届く訳ではありません)

送料無料商品と同梱の場合
送料無料商品と一緒にご注文いただいた場合は一旦送料が加算されますが、ご注文受付後に送料無料に変更させていただきます。

ワインの保管方法
お届けしたワインは、ワインセラーもしくは冷蔵庫・冷蔵庫の野菜室で保管していただくことをオススメしますが、ワインセラーや冷蔵庫に入らない場合は、夏場(6月から9月頃)を除いて涼しいお部屋で保管していただいても大丈夫です。
この商品を購入する