カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
特集
特集
大阪のデラウェアで個性派オレンジワインを造るプロジェクト!
【2022年11月頃・発送予定】【OSAKAオレンジワインプロジェクト2021】スタンダードサポータープラン(オレンジワイン1本付き)※同梱不可
3,850円(税350円)
SCN-osakaorangestandard-2021
【2022年11月頃・発送予定】【OSAKAオレンジワインプロジェクト2021】スタンダードサポータープラン(オレンジワイン1本付き)※同梱不可
3,850円(税350円)

2021年度のOSAKAオレンジワイン プロジェクトスタンダードサポートプラン&プレミアムサポートプランの出荷は、2022年11月頃を予定しています。只今スケジュールを調整中です。
出荷前にラベル貼り作業を予定しておりますので、日程が近づきましたらライングループで募集いたします。
決まり次第ご注文の際にご登録いただいたメールアドレスにご案内いたしますので、お待ちくださいませ。
(2022年6月28日更新)

【1】2020年初めての挑戦を終えて


私も河内ワインさんも初めてのオレンジワイン造りだったので、
まず、ちゃんとオレンジワインができるのか、不安もありました。

そんな中でプロジェクトがスタートし、
河内ワインさんが凄まじい情熱を持って、
素晴らしいオレンジワインに仕上げてくださいました!

おかげさまで、お届けしたサポーターの皆さまからは、
「すごく美味しかった!」というお声をたくさんいただき、
本当のこのプロジェクトを立ち上げて良かったと感動しています。
(ワインプロデューサー 大西タカユキ)

【2】2021年への意気込み

初年度は、大成功を収めたと思います。
でも、もっともっと上質のオレンジワインを生み出したいです。

いつか、大阪のデラウェアと言えば、
オレンジワインと言われるくらい、
高みを目指したい。

2020年に造ったオレンジワインの中でも特に好評だったのが、
樽熟成バージョンです。

私自身、元々樽熟成にはあまり前向きではなかったのですが、
実験的な意味合いを込めて造ってみたところ、
個人的にも最も可能性を感じる味わいに仕上がったと思っています。

この結果から、2021年は「樽熟成」にこだわってみようと思います。

しかも、赤ワインに使用した樽で熟成させる、
「レッドオークバレル」熟成に挑戦します。

果たして、どんな味わいになるのか??

大阪が誇る唯一無二のオレンジワインが生まれるストーリーに、
ぜひご参加ください。

【3】プロジェクト立ち上げの経緯

デラウェアオレンジワイン

大阪オレンジワインプロジェクトは、「大阪の特産品であるデラウェアを使って、日本の食文化に合う大阪独自の個性派オレンジワインを造ることで、大阪産デラウェアの価値を高めること!」という目標を掲げて、当サイト「レモンタージュ」を運営する大阪府枚方市在住のワインプロデューサーおーみんこと、大西 タカユキが立ち上げました。

オレンジワインとは?

オレンジワイン特集

近年、世界のトップソムリエたちを魅了し、世界中で旋風を巻き起こしているのが「オレンジワイン」です。
果物のオレンジを使ったワイン?と思いきや、オレンジ色のワインという意味で、原料は葡萄のみのワインです。

赤ワインは、黒ぶどうを皮と種も一緒に仕込み、白ワインは、白ぶどうの果汁だけを仕込み、ロゼワインは、黒ぶどうを仕込んで皮から色を少しだけ付けます。

そしてオレンジワインは、白ワイン用の「白ぶどう」を皮と種も一緒に赤ワインのように仕込みます。
そのため、白ワインなのに皮から色が付き、種から出た渋み(タンニン)があり、種から抽出される独特の香りも含まれます。

元々は、世界最古のワイン産地ジョージアの古代製法で、魚でも肉でも幅広い料理に合い、飽きのこない個性的な風味が世界的なブームを引き起こしています。

「大阪オレンジワインプロジェクト」の背景にあったもの

「大阪オレンジワインプロジェクト」の背景にあったのが、

  • デラウェア種とオレンジワインの相性の良さ
  • 大阪がデラウェア産地であること
  • オレンジワイン市場に将来性があること

そして、何よりもワインプロデューサーおーみんが、オレンジワインが大好きなことです!

大阪にオレンジワイン造りに適したデラウェアがあるにもかかわらず、ほとんどオレンジワインが造られていません。そこで、面識のあった大阪のワイナリー「河内ワイン」の金銅社長に、

「大阪のデラウェアでオレンジワイン造りをプロデュースしたい」と連絡したところ、

即決で「やりましょう!」とお返事をいただき、河内ワインさんの全面的ご協力の上にプロジェクトが進み始めました。


【4】実現したいこと。

オレンジワインプロジェクト

ただ私が大阪でオレンジワインをプロデュースするだけなら面白くないと思っています。

大阪オレンジワインプロジェクトにご参加いただいたサポーターの方々に対して、オンラインとリアルを駆使して、

  • 畑の様子
  • ぶどう収穫
  • 仕込み
  • 発酵
  • 熟成
  • ネーミング
  • ラベルデザイン(サポーターズ・エディション)

など、大阪オレンジワインが完成するまでの過程を随時SNS等オンラインで発信していきます。 

時には、サポーターの皆さんにアンケートをしてご意見を集めながら、オレンジワイン造りに参加していただきます!

大阪や関西だけでなく日本全国のサポーターさんと共に、大阪発世界でオンリーワンのオレンジワイン造りという夢を実現していきます!もしかしたら、今年は思ったようなオレンジワインが造れないかもしれません。来年、再来年になるかもしれませんが、理想の大阪オレンジワインを実現するために、「大阪の個性派オレンジワインを生み出す」というストーリーをぜひ応援してください!


【5】あなたがサポート(参加)するメリット。


1口につき1本オレンジワインが届く!

オレンジワイン造りのストーリーに参加できるだけでなく、オレンジワイン完成後、1口ご購入につき1本オレンジワインが届きます!

 

オレンジワイン


SNSでオレンジワイン造りに参加できる!

LINEの非公開グループに参加でき、状況レポートやオレンジワイン造りのLIVE配信が視聴できます!
ご意見をアンケートで集めることもあるので、オレンジワイン造りにできます!

河内ワイン


イベントにメンバー価格で参加できる!

ぶどう収穫祭や完成披露パーティーなどのイベントを開催予定です。

大阪オレンジワインプロジェクトサポーターは、メンバー価格でお得に参加できます!

デラウェア


【6】目指すオレンジワインの方向性

オレンジワイン
全てあくまでも予定なので変更となる可能性がありますが、以下の方向性でワイン造りを進めていきます。

レッドオークバレル熟成は、デラウェアの華やかなアロマを残しつつ、
高級感のある樽の絶妙な風味を備えることを目指します!
あえて赤ワインを熟成させた樽を使用することによって、
複雑味を加えることができればと考えています。

使用する葡萄

大阪の老舗ワイナリー「河内ワイン」さんの自社単一畑・通称Megumiヴィンヤードで大切に育てられたデラウェアを100%使用します!

発酵

大阪の老舗ワイナリー「河内ワイン」さんの設備にて醸造されます。皮付き酵母で自然発酵させます。

4つのバージョンでリリースします!

以下の4バージョンでリリース予定です。スタンダードバージョンはレッドオークバレルで熟成させたものをお届けします。

数量限定でご用意するプレミアムプランは、以下の4種類で製造予定です。

  • 【スタンダード版】大阪デラウェアオレンジワイン2021 レッドオークバレル
  • 【限定品】大阪デラウェアオレンジワイン2021 〜 ステンレス発酵 〜
  • 【限定品】大阪デラウェアオレンジワイン2021 〜 瓶内二次発酵オレンジスパークリング2021 〜
  • 【限定品】大阪デラウェアオレンジワイン2021 〜 アンフォラ(甕)熟成 〜

ラベルデザイン

今年は2020年の「灯」デザインとは別に「サポーターズ・エディション」というサポーター自身がデザインして投票で決定するオリジナル・ラベルを作成する予定です。

使用するボトル

美しいオレンジ色が映えるように、透明のボトルを使用する予定です。

生産本数

ただいま調整中です。

リリース予定

スタンダード版・プレミアム版共に、2022年秋頃を目指していますが、ワインプロデューサーおーみんや醸造チームが熟成の状態を見てサポーターの皆様にレポートしながら、最適な時期にリリースします。2023年以降となる可能性もありますが、ご了承の上プロジェクトにご参加ください。


【7】イベントスケジュール(オンライン&リアル)

収穫

以下のようなイベントを予定しており、サポーターの方はお得なメンバー価格でご参加いただけます。サポーターの皆様には、オレンジワインの育て親のように、完成までの過程を見守っていただけるように致します!

予定が確定しましたら、サポーターの皆様に連絡させていただきます!

  1. ぶどう畑オンラインLIVE
    皆様のぶどうの状況をぶどう畑からSNSでLIVE配信します!
  2. デラウェア収穫祭(リアル開催)
    2021年8月8日(予定)河内ワインさんの畑でデラウェアのぶどう収穫を体験し、収穫後は収穫祭のワインパーティーを開催します。お料理は、レモンタージュのフードプロデューサーであり、ガイアの夜明けにも出演した料理人・藤田ひろこ(ふじこ)が担当し、河内ワインさんのワインと共に楽しむ注目のイベントです。→【コロナ禍の影響を鑑みて中止いたしました。】
  3. オレンジワイン仕込み体験(リアル開催)
    冷蔵しておいたデラウェアを潰してオレンジワインとして仕込む作業を体験します!
  4. 発酵オンラインLIVE
    河内ワインさんの醸造所からオレンジワインの発酵状況をSNSでLIVE配信します!
  5. 熟成オンラインLIVE
    河内ワインさんの醸造所からオレンジワインの熟成状況をSNSでLIVE配信します!


【8】ワインプロデューサー大西 タカユキ(おーみん)のプロフィール

大西 タカユキ(おーみん)

葡萄が苦手にもかかわらずワイン輸入業者に入社。

そこで出会った数々の素晴らしいワインのおかげでワインの魅力に目覚めてヨーロッパ各地のワイナリーを訪問して経験を積み、2011年に「ワインで世界を笑顔に!」をテーマにワインプロデューサーとして独立。

ワインと料理のペアリングに特化したメディア通販「レモンタージュ 」の運営、ワインコミュニケータというワインとコミュニケーションスキルを学ぶ新しいワイン資格を創設。飲食店のワインメニューデザインや取り扱いワインのプロデュース、ワインの業務用卸売などを通じて「日本にただ一人のワインプロデューサー」として活動中。

また、大名茶人・古田織部の失われた茶道を再現する織部流を学び茶人としても活動。「ワインを通じて日本の素晴らしい文化を発信する」ことをライフワークとして、茶道、書道、華道、歌舞伎などをはじめ、音楽、アートなど様々な業界とのコラボレーションを実現し「ワイン界の異端児」と呼ばれている。

2018年には、ナツメ社より「ワインを楽しむ教科書」を出版。2022年現在、第9刷目と大好評!




【9】参加方法(スタンダードサポータープラン)

このプランを1口でもご購入いただくと、プロジェクトメンバーに参加できます!2口以上でもお申し込みいただけます!

ご決済完了後、メールにてLINEのメンバー限定非公開グループ「大阪オレンジワインプロジェクトチーム2021」への参加方法をご連絡致します。LINEに登録していない方には、メールにてオレンジワイン造り情報を定期的に発信致します!

SNS等で大阪オレンジワインが完成するまでを応援することができ、完成後に大阪オレンジワインのスタンダードバージョンが1口に付き1本届くプランです!スタンダードサポーターは、大阪オレンジワイン造りイベントにメンバー価格でご参加いただけます。

【完成後お届けするワイン】送料は、別途いただきます。

2022年秋頃に完成する予定です。完成後に発送させていただきます!

  • 【スタンダード版】大阪デラウェアオレンジワイン2021レッドオークバレル熟成 × 1本